はるのこのごろ

ビーグル犬「はる」の日頃の様子をお届けします
月別アーカイブ  [ 2013年11月 ] 

はる 眼瞼縫合???

以前から右目の充血を繰り返しているはる


今までは角膜にも傷がなく、なぜ充血するのか動物病院でも


わかりませんでした


目薬を定期的に点眼してずっと様子をみてきましたが


充血する日もあったり、普通の時もあったり・・・


しかし今回10日位前から目やにがでるようになり


なんだか悪化しているような気がしたので、診察してもらいました


今回は角膜の内側に水みたいなものがたまっていて、


状態は悪くなったようです


でもやはり原因はわからず、目を使わないように2週間ほど


保護しておけば治る可能性もあるとのお話でした


保護すればいいだーとその時はなんとなく聞きながしていたのですが・・・


先生のお話は、人間だったら眼帯をすればいいのですが


犬は眼帯ができないので、眼瞼縫合という方法になりますって


眼瞼縫合????私は初めて聞く言葉です



眼瞼縫合ってどうするのですか?と聞く私に


先生は上下のまぶたを細い糸で目が開かないように縫い合わせますと


え、目を縫う??私この時点で心臓がバクバクして


縫うときは麻酔するんですか?とか変なこと聞いたりして


細い糸なので、ちょっとでも足でひっかいたりすると切れてしまうので、


エリザベスカラーをその間はずっと付けることになるとも


はるの目を縫い合わせる・・・考えただけでもかわいそうで


眼瞼縫合の言葉だけが強く心に響いてしまいましたが


先生はもう1つの方法として、眼科の専門の病院に行って


もっと詳しく調べてもらう方法もありますと言っていました


そうすれば、別の治療方法があるかもしれませんって


先生が紹介してくださる専門の病院は文京区にある病院でした


専門病院なので、検査費用もある程度かかりますとのお話もありました


行くのがちょっと大変かなとも思いましたが、


そんなこと言ってられません


なるべく眼瞼縫合は避けてあげたいし


専門病院で調べてもらっても眼瞼縫合しかなければ、


しかたがないと思いますが、まずはきちんと検査してもらおうと


思います


明日頑張って行ってきます



はるは、いつも通り食欲も変わらないしとっても元気です




ちょっとブルーな私に
ポチッとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村






スポンサーサイト
[ 2013/11/11 18:42 ] 具合が悪い | TB(0) | CM(9)
プロフィール

はるchanママ

Author:はるchanママ
はる(ビーグル)

2009年2月26日生
8才になりました

カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
訪問者
現在の閲覧者数: